君が嫌いな君が好き

Travis Japanが大好き♡ 

ジャニオタがテニスの王子様の沼に突き落とされました

えへ!春陽です。ひっさびさに先週更新したんですけど、1回書くと書きたいことがいっぱい出てきて困ります!(勝手にやってろって話は置いておきます)

 

私は小学生の頃に「ドラゴン桜」に出ていた山下くんに一目惚れしてからずーーーーっとジャニーズが好きなのですが、実際に兄と弟がいるので、その影響もあり、少年漫画やアニメも人並みに見てきました。人並みってのは嘘です。めちゃくちゃマンガ好きです。アニメ<漫画の人生を送ってきました。(ド田舎なのであまりアニメが放送していなかったのが多分漫画が好きな原因です。)少女漫画もよく買うのですが、やっぱり好きなのは少年漫画。私の聖書はいつまでも『鋼の錬金術師』です。ハガレンを筆頭に『BLEACH』や『NARUTO』、『D-Gray.man』等と共に青春時代を過ごしました。

日番谷くんとかイタチさんとか、ティキさんとかめちゃくちゃ好きだった…

 

漫画が好きで兄弟で交代に買い、色々な漫画を楽しんでいたのですが、同じ少年ジャンプの漫画でも私が通ってこなかったのは、タイトルにもある『テニスの王子様』です。なぜ同じ時代に流行した、(私の好きな)かっこいい男の子がたくさん出てくるテニスの王子様にハマらなかったんだろう…と考えた結果、スポーツ漫画だからなんですよね!兄弟が野球をやっていたので、『ダイヤのA』や『MAJOR』等の野球漫画はルールもわかり、抵抗なく楽しむことができていたのですが、サッカーやテニスのルールはバカな私にはよくわからず、あまり興味を持てずにいました。

 

 

しかし、ある日、仲良くしていただいているフォロワーさんが『テニスの王子様』の話をされていたのをきっかけに、「そういえば読んだことないけど読んでみたい!」と思い、漫画好きの従兄弟に連絡。数日で漫画全巻+『新テニスの王子様』を持ってきてくれました。必死に読む私。

 

 

 

結果

 

 

めっちゃおもしろくない!?ていうか登場人物皆中学生なの!??クソイケメンばっかなんだけど!!!!!

 

こんな状態であります(重症)

 

 

本当もっと早くに読んでおけばよかった!!!!と後悔ばかりが募りますが、過去を振り返っても仕方がないので今を生きます!なんなの彼らは!!!1巻~18巻(関東大会VS氷帝戦)くらいまでは、きっとテニスが上手な人が使える技なんだろうなあ…と思って読んでいました。(私はテニス未経験者なのでルールも技術も全然わかりません!)問題はその後!めちゃくちゃ強い立海大付属という学校が出てくるのですが、全員常人のレベルをしていない。強すぎ。絶対勝てないでしょ。ってレベルでした。強すぎ。そして全員顔面偏差値高すぎ。テニスとしてはぶっ飛んでいるところはたしかにありますが、皆努力してて偉いなあ…という謎の母親目線で読んでいたのでとにかく楽しかったです。まだ3回しか読み直していないのでこの後また読みます。

 

そして、やっぱり読んでるとね!推しや担当が出てくるよね!根っからのジャニオタだもんな!ということで、沼に突き落とされたばっかりのジャニオタの現時点での推しを発表します♡

 

 

 

 

 

 

 

氷帝学園 跡部景吾(中3)

f:id:haru1213:20180609171223j:plain

検索かけてわかったけど、原作とアニメじゃ髪色違うのね!私は原作派でござる。

 

読み始めたときは、「絶対この人だけは好きにならない」と思っていたのに、新テニ全巻読み終わることにはいつのまにか跡部帝国の国民になっていたよ!悲しいかな!跡部様と言えば、テニプリを読んだことのないときでもお名前は聞いたことがあるような超有名人。(私調べ)

 

跡部様の第一印象は「なんだこの顔はいいけど口と性格の悪いイケメン」でした。

 

ストリートテニスをしている人に向かって、「弱者のたまり場ってか」「てめえにゃ聞いてねぇだろ」(6巻)試合に負けたメンバーに「正レギュラーのくせに0-6と惨敗」(9巻)メンバーに「油断?だから負けんだよ!バーカ」(15巻)「雑魚はとっとと終わらせてしまえ!」(16巻)なんて言い放つ中学生見たことないよ!反抗期かなこのイケメン!そして、女の子とテニスをしている他校のテニス部員に向かって「お前らデキてんのか?」(14巻)と言った跡部様を見た私は「親父かよ!」というツッコミしかできませんでした。

 

だって、応援に来ている自校の生徒や部員に「氷帝コール」(『Travis Japan』でいうとトラジャコールみたいなやつ)をやらせたり、やたらと指パッチンしたり、コールに合わせてジャージ脱いだりするなんて絶対おかしいじゃん!何様だよ!跡部様かよ!極めつけは青学の部長手塚くんとの試合だよ!「俺様の美技に酔いな」ってなんだよ!かっこよすぎかよ!

 

ここで初めて気づく私「あ、好きかもしれない」

 

個人的にめちゃくちゃ好きな跡部様の技が「破滅への輪舞曲(ロンド)」という技で、ネーミングセンスも最高なんですけど技自体もめちゃくちゃカッコイイ。一球目で相手のラケットを弾き、返ってきた打球を二球目で決めるだなんてめちゃくちゃ練習がいる技じゃないですか。最高。余談ですが17巻の中2の跡部様髪ちょっと短くてめちゃくちゃかっこいいです好きです。(どうしてこうなったかわからない宮近担)腕を怪我している相手との試合をわざと持久戦に持ち込むなんて、どんな神経してんだこの野郎とはじめ思ったんですけど、普段偉そうなくせにすごく楽しそうな顔でテニスをする跡部様を見たらそんなこと何も言えなくなりました。とりあえず私の跡部様への沼落ちは関東大会のVS氷帝戦です。

 

 

跡部様の他にも、試合中にダブルス相手と入れ替わる立海の仁王くんとか、乙ゲーで仁王くんを攻略している途中にでしゃばってくる魔王様の幸村くんとか、「絶頂」ばっかり言ってる白石くんとか気になっている方はたくさんいますが、もうちょっとしっかり原作読み込んでからまた他の推しについては書きたいと思います!

 

あと私はまだ漫画しか見てないけど、テニミュも恐ろしい沼っぽいから気になってます!踏み入れたら戻ってこれなさそうだけどね!ははは!

ジュニア担がジャニーズWESTのコンサートに初めてお邪魔してきた話

こんにちは!どうもお久しぶりです、春陽です。最後に更新したのからあっという間に3か月以上経っていましたね…社会人2年目に突入し、後輩もでき、毎日仕事と職場の往復しかしていなかった私を見かねた知念担の幼なじみに「今度札幌でWESTのコンサートあるんだけど行く?」という誘いに「行く」(即答)し、WESTivalに遊びに行ってきました!

 

感想を先に言っておきます。最高でした。ちなみに今も浪速看板息子聴いてる!好き!

 

 

 

私は今までにデビュー組のコンサートでは、A.B.C-Zさんと、Hey!Say!JUMPさんのコンサートに足を運んだことがあるのですが、その2つのグループとはまた別の色づかいという感じでした!A.B.C-Zさんはとにかくアクロバットやメンバーカラーの5色を上手に使った『魅せる』コンサート、Hey!Say!JUMPさんは王道アイドルとして、どこを切ってもキラキラした時間を届けてくれるコンサートだと私は思っています。

 

そして現在、私はジャニーズJr.の『Travis Japan』というグループを担当させていただいています。トラジャの魅力と言ったらいわずもがなダンス!MCのわちゃわちゃしている姿も可愛くて最高ですが、やっぱりコンサートの軸になっているのはダンスだと思っています。最近の私は専らジュニアの現場にしか足を運んでいなかったので、デビュー組と比べると狭いキャパシティ(六本木のEXシアターやシアタークリエなど)が中心でした。

 

そんなジュニア担の私と、知念侑李くん命の知念担の幼なじみが札幌のきたえーるへ。なぜ知念くん命の幼なじみがWESTに興味を持ったかというと合コンで藤井流星くんに似ている男の子に一目惚れしたからです邪すぎる。私はコンサートに行くまでは重岡くんが一番の推しだったので、重岡くんうちわを作って持っていきました。

 

 

コンサートに行くまでは。

 

会場に入る前に、「きたえーるの弓道場が見たい!」という私の死ぬほど迷惑なお願いを嫌々聞いてくれた幼なじみと弓道場を見たせいでグッズを買う時間がなくなり(会場入るまでめちゃくちゃ怒られた)、急いでデジチケで会場へ。幼なじみが毎日一生懸命働いて徳を積んでいるおかげ(?)で人生で一番いい席で重岡くんうちわを握りしめていました。

 

 

いざコンサートがはじまると、記憶がないくらいとにかく楽しかったです!!!!(語彙力ゼロ)

 

ジャニオタとしてWESTの曲は一通り予習していったのですが、やっぱり耳だけで聴くのと、五感全てを使って体感するのでは訳が違いますね!個人的には「Eternal」や「SCARS」といったかっこいい曲が好きだったのですが、「Evoke」や「She is my…」などのかっこいい曲はもちろん、可愛い曲も、ノリのいい曲も面白い曲もとにかく全部楽しくてあっという間の時間でした!!(ホントあっという間で何にも覚えてないの!ごめんな!)

 

 

 

 

次にメンバーについて覚えていることです。

 

コントコーナーでの重岡くんがクソガキすぎて(褒めてる)顎外れるかと思うくらい笑いました。あとやっぱり歯が白いし多い。

淳太くんのツッコミが的確すぎて私もツッコミ練習しようと本気で思いました。弟子入りしたいレベル。そして脚長すぎない?????「お淳太二次元じゃん」と10回は呟いたよ。

桐山くんは「抱く」連発しすぎて「ファンサそんなに連発して大丈夫???」と一人で勝手に不安になるレベルでした。ヒゲダンディーだった。

神山くんはちっちゃくて可愛かった。濱田くんもめちゃくちゃいい人オーラ全開で結婚するなら濱田くんがいいなと思いました。(全WEST担に謝れ)

流星くんは本当に同じ次元て生きている方か不安になるレベルでお顔が綺麗。すごい。死んだ。知念担の幼なじみがいつもJUMPの現場行くときはピンクふわふわ量産系なのに(本人公認)その日は北海道気温一桁だったのに青のオフショル着てて(バカじゃないかと思った)(これも本人公認)流星くん見てボロッボロ泣いてました。「あんなクズ男(合コンで会った人)に似てるって言ってごめんね~」とひたすら謝ってた。とにかく存在がイケメンでした。眼福。

 

そして私はなんと小瀧くんに落ちました。落ちると思ってなかったの!本当行くまでは!WESTがデビューする前からメンバーのことは知ってたし、関西での推しはずっと重岡くんだったのに、会場から出た私は迷わず追い小瀧望してました。おもしろいのにイケメンってキャラ渋滞しすぎでしょ!私にどっちか分けてほしい!

 

その後の私

 

コンサートが終わってからもずっとこの状態が続き、人生初のサイ〇リアで(地元にないんだよ!)(田舎者って言わないで!)知念担の幼なじみにずっと小瀧くんの話をしていた結果

 

と言われる始末でしたが、とにかく楽しかった!ついったー宮近くんのアイコンなのにコタキノゾム引きずりすぎて未だにのんちゃんのアイコンだよ!WESTすごい!いーっぱいお仕事頑張ってまた彼らに会いに行きたいなと思いました!そしてWESTのことをたくさん知っている方と仲良くなって彼らの魅力をもっともっと教えていただきたいです!!(土下座)

 

そしてジャニーズWESTさん、来年また北海道に来てくれることがありましたら、開演時間もうちょっとだけ早めてね!お願いします!!ご飯屋さん全部しまっちゃうからね!折角北海道来てくださったのなら、ジンギスカンとか食べてほしいので!17時くらいに開演してくれると嬉しいです!!!!!

 

最後に

目の前に来た真鳥くんを見た知念担「あの人私なんも見てないのにめっちゃ視界に入ってくるしやたらと♡つくってくる…」さすがお値段以上マトリ…

 

 

おしまい

 

 

宮近海斗の沼に飛び込んだ話

 

2月18日、私は宮近海斗くんの沼に飛び込みました。 プロフィールには「Mr.KINGとトラジャが大好き」と書き、ちょこちょこブログを書かせてもらっていました。平野くんを担当と書いておきながら、書く記事の内容はトラジャのことばかり。自分でも薄々わかってはいました。自分がMr.KINGよりもずっと深いトラジャの沼に落ちかけていることに。

 

そんな私がトラジャに興味を持ったのは、「あらちか」の阿部顕嵐くんでした。銀河系王子の異名を持つ顕嵐ちゃんに優しく手を引かれ、普段のわちゃわちゃしている姿とキレッキレなダンスとのギャップに魅せられ、転げ落ちるようにトラジャの動画を見漁りました。

 

しかし、トラジャを好きになってから早3年、私はトラジャのメンバー9人の中に担当を作ることが出来ないでいました。私の手を引いてトラジャに導いてくれた顕嵐ちゃんも大好きだけど、それはいわゆる「推し」ているだけであり、「いちばん応援しているJr.は?」と聞かれた際、「顕嵐ちゃん」と答えることはできませんでした。みんな大好きで選べないのです。今、一生懸命Love-tuneで頑張っている顕嵐ちゃんも、トラジャとLove-tuneを掛け持ちし、ジュニアでいちばん舞台に立っている美勇人くんも、兄組も弟組のみんなも、大好きなのです。少クラでトラジャが出た時も、一人ずつ順番を決めて見るくらいみんな好きで誰も選べませんでした。

 

が、そんなのは建前で、実際はずっと気になっている人がいました。それが宮近くんです。 そんな宮近担に至った私の心情の経緯を自分のTwitterで振り返ります。(あまり昔までさかのぼれなかったので、去年の4月くらいから)

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/721607964000256000

これはまだ序章。「ちかちゃん」呼びしてるし。なおこの頃からオールバックは大好きだった模様。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/778610967433220096

これは宮近くんのお誕生日ツイートですね。「ハーフ顔の芸人」とか言っていると後で痛い目に遭います。お前、あと半年も経たないうちに「宮近くんと結婚したい」って毎日呟くことになるからな!!!!

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/786944396356784128

これ。宮近くん=幼なじみが自分の中で成立して、恋心を胸の内に秘めようとするから、私が宮近担と名乗るのに長い時間を必要としたのだと思います。

言うなれば、顕嵐ちゃんと宮近くんと私が幼なじみで、私は宮近くんのことが好きなのに肝心の宮近くんは「お前はどうせ顕嵐が好きなんだろ」「俺は顕嵐には敵わないし…」という消極的な態度を取るし、私も一歩踏み出して宮近くんと幼なじみの関係を壊して今までよりも距離ができるのが嫌で怖いので何もできない。

大丈夫、宮近くんはお前の幼なじみではない。さっさと宮近担を公言してしまえ!!!

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/821895231951904768

これはもうよく覚えていないけれど、お兄ちゃんの宮近くんがとにかくかっこいい夢だった。お兄ちゃん、ガチャのレイくんめちゃめちゃ好き。キララ目当てで見ていたはずなのにいつの間にかレイくんを必死で追う私。この頃から宮近担の芽が出ていたのでは…

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/827150737989791745

元担の戸塚さんと平野くんと並べて語られている宮近くんへの思いから、私がとても揺れていたのがわかります。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/828425811103395841

これはポケモンに付けていた名前。久しぶりにポケモンを開いたら、レパルダス「シメ」チラーミィに「アラン」という名前を付けていたことに驚きました。ダルマッカには「チカちゃん」という名前が付いていました。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/829524061298454528

これはね、逃げてるよね。宮近くんの思いにね。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/829946948039815169

これはバイトが終わった後にトラジャに迎えに来てほしい…みたいなタイトルで呟いたときかな。もう天気とか関係なしで宮近くんと自転車に2人乗りしたいです。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/831776013176696832

これはブルータスを見た時の感想。今の私の待ち受けです。見た瞬間ニヤけてしまう。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/831884882179551234

これはもう落ちてますね。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/831996897158049792

私は大学で歴史系の講義を取っているのですが、某雑誌で見た宮近くんがどう見ても貴族にしか見えなかった。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832166214734524416

こじらせすぎ

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832189403497852929

このときはもう「祭りのときは宮近くんのうちわを持とう」という決意をだいぶ固めていました。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832194863563051008

それな。私はわりと背が高くて実はちょっと宮近くんより背が高めなんだけど(某七五三掛氏と同じくらい)ま、そんなの誤差だよ!関係ないよ!だって好きだもん???

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832208842310053888

自分でもわかってるくらいめんどくさい。とっとと公言してしまえ!!!

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832209176189210624

美勇人担の妹に定期的に電話掛けるんですけど、鼻で笑われました。ちなみに妹は私が実家に帰るたびに私のお気に入りのジュニアBEST5をノートに記録して謎のデータをとっています。

 

https://twitter.com/lily_chau2/status/832499241473839104

からの

 https://twitter.com/lily_chau2/status/832748704868077568

 これです。そして今に至ります。

 

 

周りの方々の熱い支援もあり、このたび私は宮近海斗くんを担当にすることに決めました。顕嵐ちゃんに優しく手を引かれ、トラジャの沼に踏み入れ、メンバーみんなと穏やかな日々を送っていたのに、宮近くんの「楽しい人生を約束します!」*1に衝撃を受け、自ら宮近海斗の沼に飛び込みました。だって、「幸せにさせちゃうから」って宮近くんが言ってくれているんだよ???底なし沼とわかっていても、飛び込まないわけがない。

 

「あなたとの人生に宮近という男が花を添えます!」なんて謙虚な姿勢を見せているのに、「一人でいるときと俺といるときが違うっていうギャップがいい」「俺にしかない秘密がある」なんて束縛質な表情を見せる宮近くん可愛すぎか。一生ついていきます。

 

宮近くんの魅力については今後語るとして、今回は宮近くんを担当に決めた私のお話でした!!

f:id:haru1213:20170219014935j:plain

かわいいおはな近くん♡自担は思いっきり甘やかすタイプなのでぶっ飛んだ発言が増えるかもしれませんがお許しください…!ド新規宮近担として宮近担をはじめとするトラジャ担の皆様、仲良くしてください(*'ω'*)

 

 

 

 

***

 

 

…というわけで、宮近担になって今日で一年経ちました!この一年、トラジャにはいいことも悪いこともたくさんあり、本当に激動の一年だったと思います。重ねて、私も社会人になった年で、本当に辛くてやめたくなったことが何度もありました。そんなとき、「今日も頑張ろう」「あとちょっとだけ続けてみよう」と思わせてくれたのが、担当である宮近海斗くんです。これから先、私の人生にも、トラジャにも(こっちはいい報告しかないほうがいいです(笑))色々あるとは思いますが、いつも明るい太陽のような宮近くんを応援させていただきたいと思っています♡

 

 

*1:ポポロでの発言

「アイドル」という道を選んでくれて、ありがとう

 

このブログを読んでくださっている方の多くが、ジャニーズがお好きな方だと思います。あなたの担当は、あなたにとっての彼氏や息子、自分の理想としている姿、ビジュアルがタイプ、パフォーマンスが好き、等々人それぞれ好きな理由があるのではないかと思います。

 

私は今までに、「担当」と呼んでいる人が3人います。3人ともタイプは全く違いますが、私が辛いとき、エネルギッシュなパフォーマンスで見ると元気になったり、天然発言で癒されたりなど、見ると元気がもらえる方を「担当」にしています。

 

私はいま、ジャニーズJr.のTravis Japanというグループの宮近海斗くんを中心に応援しています。トラジャ担になってから、悲しいこともありましたが、いつも前だけを向いて、どんな状況でも必死で今できることに取り組む彼らの姿にとても勇気をもらっています。最近では、グループのセンターに立って踊ることになった宮近くん。一人で背負い過ぎず、仲間を信じて今年もたくさんの笑顔を見せてほしいと願っています。

 

 

さて、話は変わりますが、昨年の年末、新たに気になる子を見つけてしまいました。その子はグループに所属していないジャニーズJr.で、所謂「無所(無所属)」と言われる子でした。

 

私がはじめてジャニーズに興味を持ったのは、王道キラキラアイドルで当時ジャニーズの顔とも呼ばれていた山下智久くん。その後、デビュー組やジャニーズJr.のグループに入っている子を応援してきましたが、「無所」の子に深く興味を持ったのは初めてでした。

 

「無所」の沼は思いもしないくらい深く、両足で迷わずジャンプして飛び込んだ結果、今では腰までズブズブに浸かってしまい戻ることができなくなってしまいました。(遂にTwitterのアカウントまで作ってしまった私)

 

 

少クラを見る際、グループに所属したジャニーズJr.は大抵そのグループでパフォーマンスさせてもらったり、グループごとに時間差で出てきてジュニア全体でパフォーマンスしたり、先輩のバックに付いたりします。衣装もOPで出てきた際の衣装を押さえておけば、その後の自担の姿を探しやすくなります。でも、無所の子はそうともいかない。

 

 

ある一回の少クラを例にすると、

ジュニアのグループのバックでローラーを滑る(青ベスト)

デビュー組のバックで踊る(青ジャケット)

ジュニアのソロのバックで踊る(白シャツ)

ジュニアのステージでローラー披露(ベスト)

ジュニアのグループのバックで踊る(赤ジャケット)

ジュニアのグループのバックで踊る

 

何回お色直しするの!?(心の中のツッコミ)

 

 

 

実際は事前収録しているのもあるので、その日だけでそれだけ踊っているわけではないと思いますが、いつどこでその子が出てくるのかわからないところがとてもドキドキします。シンメが出ていてもその子が出ていないときがあったり、その逆もあったり、いろいろな可能性があるのが無所の子なんだなあ、と。努力次第で出られるチャンスが広がるなんて素敵すぎる!!

 

 

…と無所の沼に飛び込んだ私は、今まで録画した少クラを全て見返しました。すると、今までトラジャしか見ていなかった部分にその子がいたり、「え!?こんなパフォーマンスしてたの!?!?」と思うことをしていたり、色々な発見がありました。とても楽しいです。(個人的に好きなのは平野くんソロバックの『Rouge』と、永瀬くんソロバックの『FORM』です。HiHi Jetsの『まいったネ、今夜』にも参りましたが!)

 

 

 

 

 

ここまで読んでいただいた方の大半は私が気になっている子が誰かおわかりになったと思います。そうです、作間龍斗くんです。

 

 

最初は「あんなに耽美でファビュラスな作間くんだけど、実際まだ中学生だしな…推しと大きな声で言うのはちょっと…」と思っていましたが、ケンティー好きの母親に「8歳差は誤差」というパワーワードをいただいたので、これからは声を大にして、作間くんへの愛を伝えていきたいと思います♡

 

 

 

 

時間があるときに、作間くんに関するブログも書けたらいいな。とりあえず、まず

 

作間くん入所5周年おめでとう!!!

 

 

 

大変なことや辛いことはたくさんあると思うけれど、作間くんがステージに立って踊り続ける限り、私はそっと応援しつづけていきたいと思います。

 

 

 

2017年私的少クラ大賞

 

あけましておめでとうございます!新年一発目から大好きな宮近くんがカウコンで踊る姿を見て、最高な一年にならない気がしない春陽です。(おみくじは中吉でした)

 

私が大好きな宮近くんが所属しているTravis Japanが帝国劇場で新年早々大活躍しているというお話はたくさん耳にしているのですが、何せお仕事+ド田舎娘は東京まで行くことができません!今年初の現場はいつになるんじゃ!(CVノブ)という感じなので、昨年に引き続き!今年もやりたいと思います!

 

ちなみに昨年の記事はこれです。

 

haru1213.hatenablog.com

 

昨年の今頃は絶賛Mr.KING担だったのが懐かしい…いまもきんぐちゃんは大好きですが!ちなみに、私のパフォーマンスがすごかったランキングではなく、私が元気をもらったパフォーマンスランキングなのでお間違えなく!(ややこしくてスミマセン)

 

 

では早速いきます(*‘ω‘ *)♡

 

 

 

 

 

 

 

 

5位 HiHi Jet『Yes!!』(2017.09.22)

帝王井上瑞稀様降臨

現役中高生4人組ユニットHiHi Jetの『Yes!!』が昨年いちばんの衝撃でした…強火山田涼介担の瑞稀くんが選んだのかなこの曲…あのHey!Say!JUMPさんの山田くん、高木くん、八乙女くんのユニット(怪盗y-ELLOW-voice)…選曲がすごい。そして、とにかくエロイ。親のいないところで再生して、変な声上げてました(笑)私はとにかく高橋優斗くんのお顔が綺麗で大好きなのですが、橋本涼様のあの年上キラーさに心臓を撃ち抜かれました。

 

帝王瑞稀「どうされたいか教えてよ」

涼様「口づけたい」

 

誰だこの二人にこんなセリフ言わせた大人!!!出てこい!!私がお小遣いあげるから!!!!!とにかく私の語彙力では何も伝わらないので、みなさん少クラ見てください!!

 

 

 

 

 

4位 Prince『ノーマター・マター』(2017.06.02)

2016年に増して大活躍だったPrince!Princeは『Prince Princess』や『描いた未来~たどり着くまで』等々素敵な曲がありますが、私はジュニアメドレーの中でPrinceが歌った『ノーマター・マター』にいちばん元気をもらいました!

 

That`s all right! all right!

器用に生きてく for myself 取説もないから

ハズしたり 転んだり

 

ちょうどこの頃、お仕事をはじめて少したって、上手くいかないことが多くて悩んでいたというのも大きかったのですが、たくさんのジュニアに囲まれて楽しそうなPrinceちゃんにとても勇気づけられました。今年のPrinceちゃんはNEWSさんの『恋を知らない君へ』だったり、少年隊さんのメドレーだったり、王道アイドル感が全開なパフォーマンスが見られてとっても幸せでした!今年は1回でいいので、Princeの単独コンに行きたいです!

 

【おまけ】

とにかくお顔が可愛い岩橋くん

f:id:haru1213:20180104154651j:plain

 こんなに可愛くノーマター・マター踊る人見たことない

 

とにかくイケメンな神宮寺くん

f:id:haru1213:20180104154748j:plain

 これが二十歳の神宮寺勇太…(このときはまだ未成年…)

 

 

 

3位 東京B少年『キラキラ光れ』(2017.07.07)

来ました東京B少年!!!2017年の活躍がとっても輝かしかったですよね!びしょうねんちゃんは背伸びしたいお年頃なのか(違ったらゴメンナサイ)、HiHi Jetのお兄さん方と一緒にキスマイさんの『TOUCH』やNEWSさんの『BYAKUYA』など、エロイ大人っぽい曲を選ぶことが多い印象だったので、この曲をテレビでパフォーマンスしてくれたときに、死ぬほどテンションが上がりました!あんなにきらきらしている時期って人生でそう長いものではないので、B少年たちには、是非今しか歌えないきらきらした素敵な曲を今年もパフォーマンスしてほしいです♡

Ya-Ya-Yahの『ひまわりのメロディ』とかいかがですか????

 

 

 

 

 

2位 Mr.KING『愛は味方さ』(2017.01.04)

言わずと知れた名曲ですね!後ろで踊っている東京B少年たちもとっても可愛いです。この曲を歌うMr.KINGの3人が「こなれてきすぎて嫌」という意見もどこかでお見掛けしましたが、こなれなきゃ困るんですよ!五万といるジュニアたちの先頭に立って引っ張っている3人のはじめてもらったオリジナル曲ですもん!!!Mr.KINGの代表曲でもあります。平野くん、廉くん、海人くんのお顔もメロディーも歌詞も全部素敵で、是非KINGがデビューした暁には絶対デビューシングルに収録してほしい一曲。KINGにハマりかけている方がこの曲を聴いたら絶対好きになると思います!!

たぶん間違うことだって

それで終わりではないんだ

くじけながら またはじめて

二度と来ない瞬間 歩いていくよ

 子どもから大人になる過程をぎゅっと押し込めた歌詞にグッときます。初々しい2014年ver.も素敵ですが、2017年ver.は大人になった覚悟を滲ませる3人に心を掴まれること間違いなしなので是非ご覧ください!!

 

f:id:haru1213:20180104155039j:plain

いつまでもしょうれんには一緒にいてほしいですね…SUKI…

 

 

【おまけ】ショタ天使れんれん

f:id:haru1213:20180104154957j:plain

 

 

 

 

1位 屋良朝幸+Love-tune楽器組(森田、真田、萩谷)+Travis Japan弟組(宮近、中村、梶山、吉澤)『Sweet Butterfly』(2017.05.05)

これは本当に大好きで冗談抜きで毎日見てました。現在進行形で毎日見ています。トラジャ単独パフォーマンスも死ぬほど大好きなのですが、私の大好きな情熱的な宮近くんが見れるのでこの曲を選びました!この曲を見ると本当トラジャってダンスが上手いな…と改めて思い知らされますよね。歌詞に合わせて蝶のような動きをするうみちゃん、めちゃくちゃ肩甲骨柔らかい(そこ)おふざけと真面目なダンスの切り替えができるトラジャが大好きだ!!!!

 

 

 

 

【おまけ】

私が好きな少年倶楽部ソロパフォーマンス!!!!

 

 

3位 神宮寺勇太ひとりぼっちのハブラシ』(2017.09.22)

 Princeの最年少感を全く感じさせない神宮寺くんにときめきまくりでした!!そして、神宮寺くんのソロ曲にかける本気具合が大好きです!歌上手くなったねえ…(誰)いつも一生懸命な神宮寺くんがかっこよくて好きです。神宮寺くんに「ねぇ 君は 愛の続きを ねぇ 誰としてる?」なんて言われたい人生だった…

 

 

 

2位 永瀬廉『Think u.x』(2017.03.01)

わたしが2016年サマステKING単独公演で永瀬くんに魂を持ってかれた曲です。れんれんは!ソロ曲のセンスが!!死ぬほどいい!!!あのミラクルキュートなハイトーンキャラメルボイス(語彙力)にピッタリ合った選曲が神!!!仁くんの『ムラサキ』も『NEXT STAGE』も好きですが、やっぱり藤ヶ谷くんの『Think u.x』がイチバン好きです…

きみのすべてが、僕のすべてで 甘い瞳の中の写る

 同じ夜空の下で見上げた 赤い月と 優しい嘘 

 本当永瀬くんどこまでイケメンになるんだろう…

 

 

 

1位 神宮寺勇太『…more』(2017.10.06)

神宮寺くんも歌は勿論ですが、後ろで踊る佐々木大光くんがヤバい!!!!この曲がきっかけで大光推しになりました。(そのときのブログがこちら)

 

haru1213.hatenablog.com

 

 

 

こう振り返ると、いろいろあった2017年*1でしたが、それらを乗り越える元気をもらっていたのは少クラだったと思います。ありがとう少年倶楽部!私のように現場に行けなかったり、正月の時間を持て余したりしている方は是非、オススメの少クラのパフォーマンスを教えてください♡

*1:卒論地獄、就職、尾てい骨の骨にヒビが入る、ストレスで胃腸炎になる、トラジャのメンバー問題等々

ジュニア担がHey!Say!JUMPの名古屋ドームコンにお邪魔してきた話

 

こんにちは。突然ですが、名古屋ドームで12月23日、24日に行われたHey!Say!JUMPさんのコンサートにお邪魔してきました!一緒に行ってくれたのが、保育園の頃からの知念担と裕翔担の幼なじみです。

 

ジュニア担の私は、今年はEXシアターで行われたキントレ(サマステ)公演、フジテレビ湾岸スタジオで行われたコンサートなど、デビュー組のファンの方々から見るとキャパシティの狭い現場に足を運ぶことが多かったです。

 

 

アリーナ規模のコンサートと言えば、横浜アリーナのコンサートには何度かお邪魔したことはありますが、実はドームは初めて!!!ドーム処女!!!(言い方)

 

 

知念担の友人は嵐のドームで行われたコンサートに何度か行ったことがあるらしく、「本当天井席だと何も見えないからね~」「スタンドでも見えないから~」などと行きの飛行機で愚痴をこぼしていましたが、初ドームコンにテンションが上がりまくっている私と裕翔担はどの席でも裕翔くんと同じ空気を吸えれば最高だよね!!」と盛り上がっていました。(ポジティブバカ)

 

そして今回のJUMPのドームコンはデジタルチケットなので、入場するときまで座席がわかりません。

「JUMP担本当若いし、みんなパステルカラーのコート着てる…」とJUMPファンの波に慄く私。

我関せずと言う顔をして、JUMP担のフォロワーさんとお話している知念担の友人。(知念さんのメンバーカラーの淡いピンクのコートをはじめとして全体的にピンクでまとめてきていたから、この人もだいぶJUMP担っぽい見た目だった)

「裕翔くんのうちわと写真とファイル買ってきた!職場のデスクで使うブランケットも買った!」とグッズを振り回す裕翔担の友人。

 

 

それぞれ入場前は好き勝手な行動をとっていましたが、いざ入場。人生初のデジチケにどきどきな私。

 

 

 

 

 

 

 

 

裕翔担「え、アリーナなんだけど!??!」

「まじかよ!!!!」

 

今年は海外出張と重なりアリーナコンに参戦できず、いままでのコンサートではスタンド後方が多かった裕翔担の名義がやっと力を発揮しました。しかも花道とトロッコの通る通路のすぐそばを引いた裕翔担、さすが。

 

コンサートがはじまる前は3人で「トイレに行ったらチケット取られるかもしれない…」「帰りの飛行機で死ぬかもしれない…」と縁起の悪いことばかり話していました。

 

f:id:haru1213:20171227154900p:plain

裕翔担(男だよ)は、公演が始まる前までは右手に裕翔くんのうちわ、左手には自作の2連の裕翔うちわ(片割れは私が持ちました。コンサートが始まってからは1枚にしてました。)私はそのうちわと反対の手には砂時計型のペンライト。珍しい形でとても可愛い。知念担の友人は両手で自作の『侑李』うちわを持っていました。そして小学生のほうが絵上手いですよね、すみません。

 

 

 

 

f:id:haru1213:20171227154803p:plain

そしていざコンサートがはじまるとこんな感じ。文字通り「ファンサマシーン」の中島裕翔くんを追っかけるのに必死の裕翔担。(うちわを指さしてもらって膝から崩れ落ちていました)JUMP全員の顔面偏差値200越えに驚いて口が開きっぱなしの私。ずーっと遠くにいる知念くんをひたすら目で追う知念担。自由過ぎる。

 

 

 

 

山田くんはほんっとお顔ちっちゃくて綺麗。「私と同じ人間なの???」とコンサート中ずっと考えるくらい二次元。私のまわりにいた女の子のほとんどが『涼介』うちわを持っていて山田涼介のエースっぷりをしかと感じました。もう近くにきても「キャーキャー」言えないレベル。凄い。そして歌うめえな。(雑)

知念くんはただひたすら可愛い。ちっちゃい。でも身体つきがオトコ。(おい)

圭人くんは話す言葉や、行動から優しさがあふれ出していてとっても幸せな気持ちになりました。ロン毛似合うね。素敵。

裕翔くんは本当ファンサマシーンで裕翔くんが目に入ると必ずファンサしていました。そして上裸になったときの腕がムキムキ過ぎて3度見した。

有岡くん高木くんは立ち位置の関係かあまり近くで見られる機会が少なかったのが残念…BESTコーナーの半袖+黄色い帽子+短パン+白ハイソックスの有岡くんの小学生みがすごかったし、雄也の「シンデレラ・クリスマス」が聴けただけで私は満足…

薮くん光くんはやっぱり安定していて、見ててとっても安心します(?)薮くんは時代を感じる発言もあったけれど(わざとだと思いますが)、個人的に薮くんが締める場面が多くて、「やっぱり薮くんなしではJUMPじゃないな!」って感じです(伝われ)光くんは振り間違いやおバカ発言でいろいろツッコまれていたけれど、光くん相手にそういうことができるようになったこと自体がJUMPの関係が変わってきているよなあと感じたりして。

そして私の推しは!なんといっても伊野尾くん!こっそりお写真とファイルも購入しちゃいました♡もっとぽや~っとしてるかと思ったら振りも完璧で歌割りも多くて、会場にいる間はすっかり伊野尾担でした。花道を通るときに、歓声やうちわに見向きもせず、ニコニコしながら颯爽と歩く伊野尾くんが沼だなと思いました。好きです。そして伊野尾くんの上裸は、見てはいけない神聖なもののような気がしたのは私だけなんでしょうかね。

 

 

 

ジュニアを中心に応援させて頂いている私としては、親愛魂ぶりにJUMPの現場にお邪魔したのですが、メンバー全員が『Hey!Say!JUMP』の名前を背負っている自覚がひしひしと伝わってきて、とても堂々としていてかっこよかったです。

 

知念担と裕翔担の友人はJUMPが結成された頃からのJUMP担なのですが、実は私はどこかJUMPのことを好きになれずにいました。その背景には『Ya-Ya-Yah』のことや、私に他に好きなグループがいたからかもしれませんが、ここ数年のJUMPは、他担の私からみても、大きな変化を迎えているように感じていました。

 

JUMPを応援しているファンのことを「心から幸せにしたい」という思いと同時に、JUMPのメンバーも心からこのコンサートを楽しんでいるように見え、とても幸せな時間を過ごすことができました。

 

『Ultra Music Power』や『Dreams come true』、『Ride with me』や『キミアトラクション』などのシングル曲を筆頭に、人気の高いアルバム曲『Viva!9`s SOUL』 や『切なさ、ひきかえに』や『JUMPing CAR』が随所に散りばめられ、10周年メドレーに、お馴染みの7コーナーとBESTコーナー、JUMPバンドの『Dush!!』や『TO THE TOP』、ファンも多い『愛ing 』や『From.』などなど、10周年をお祝いするにはぴったりの、どの曲を聴いてもきらきらした素敵なセットリストでした。新曲の『White Love』も歌詞がとっても可愛らしいのにダンスがかっこよくて、すぐ好きになりました。

 

 

 

そして、メンバー全員で作詞した『H.our Time』

 

いつまでも 心を一つに 幸せを約束に

忘れないから、忘れないでね

共に辿った軌跡を

 

正直つまずいた時もあった 10年 理想とは違って

悔しくて 見返したくて きっとこんなはずじゃないって

 

きらきらとしてセットリストで、ファンを楽しませる内容に特化したコンサートの最後に、この曲を持ってくるのは正直ずるいと思うくらい心に響きました。若い年齢でデビューして、日の目を見るまでに時間がかかったJUMPだからこそ、書くことのできる歌詞。私の友人は二人とも涙を流していました。

 

これから先、『Hey!Say!JUMP』というグループはどんな変化を迎えていくかはわかりませんが、JUMPのメンバーが笑顔で踊り続ける限り、わたしはひっそりと応援していきたいと思います。

自担の初出演外部舞台を見てきた話

こんにちは、春陽です。12月7日~17日の間、銀座の博品館劇場で行われた「太陽のかわりに音楽を。」の舞台。まずはキャストの皆さん、スタッフの方々本当にお疲れさまでした!千秋楽おめでとうございます!とっても素敵な舞台で、文字通り涙あり、笑いありで観に行ってよかったなあと心から思うことができる舞台でした!その感想を忘れないうちにつらつらと述べたいと思います。

 

 

 

【トロイくん(宮近くん)のこと】

  • トロイくんが近くに来ると本当に息ができない!綺麗!美しい!可愛い!かっこいい!本当に生きてる(?)色々な感情がごった返し。「これ!」という形容詞が見つかりませんが、とにかくトロイくんがどの場面でもきらきら輝いていて太陽のようでした。

  • ピアスに茶髪半上げ、ダメージジーンズ、革靴、人差し指の指輪、腰に巻いたチェーン…しんどいofしんどい。私は最初のほうの公演に観に行ったのでトロイくんの髪が長めだったのですが、それもふだんの宮近くんではやらないようなチャラさ加減が出てて最高でした!!

 

 

【舞台のこと】

  • エレベーター芸が可愛い!!!目を見開いて「わあああああ!!!」と叫んでいるトロイくんが最高にコミカルで大爆笑しました。
  • ロンダート成功しちゃう爆イケトロイくん。
  • 走り方がおかしいトロイくん。肘を曲げないで走っているので、100m16秒くらいしか出なそうな走り(主観)
  • 「なんであいつ茶髪なんだ」「動きがトロイからトロイなんだろお~?」とディレクター役の倉本さんにイジられるトロイくんが可愛い。
  • 倉本さんに板チョコをパシられ、食べさせるトロイくん。そのうち板チョコを縦にして食べさせ始める。
  • ラジオは初恋に似ているという話から、『好きだから、好きになってほしい』と自身の恋愛観を語るトロイくん。私はゼロズレの位置からトロイくんにそう言われ被弾して死んでました。(勝手にどうぞ)
  • アナウンサーの青葉さんとA子ちゃんを探しに東京タワーに向かうトロイくん。ドアが開かずモタつくところが可愛いの塊。
  • A子ちゃんがなかなか立ち上がらず、痺れを切らしたトロイくんがA子ちゃんの腕をとって踊り始める。めちゃくちゃときめきました!!!!最初から手じゃなくて、肘あたりを持って立たせるところがちょっと強引さがあって素敵。そしてA子ちゃんと一緒にダンスを踊りはじめるトロイくん。めちゃくちゃダンス上手い。
  • カーテンコールは3回観劇しましたが、3回ともカミカミトロイくん。糸居さんにも倉本さんにも、三雲くんにも笑われるトロイくん。そしてとうとうグッズの宣伝を始めるトロイくん。私もTシャツ買いました。(そして仕事にも着て行ってます(笑))

 

 

舞台がはじまり、最初のラジオに対して良い感情を持っておらずやる気のない感じから、あのキラキラした表情を出せる宮近くんがすごいと思いました。ドラマやジャニーズの舞台には何度か出演したことはあるけれど、ここまで本格的な舞台に出演することははじめてだと思うので、(ド新規宮近担でごめんなさい!)そんな宮近くんの輝く舞台を観劇することができて本当に幸せでした。

 

私が舞台中でいちばん印象に残っているセリフは、トロイがA子ちゃんにかける「運良くメジャーになったけれど、なってからもつらいことやいやなことはたくさんある。」という言葉です。トロイくんにとってバンドで有名(メジャーになる)ことは憧れていた、自分の夢を叶えたことだと思います。私も今年の春から、ずっと憧れていた、小さい頃からの夢だった小学校の先生というお仕事に就きました。でも、小さい頃からの夢だった、ずっと憧れていた「先生」になってもそこで何かが終わるわけではなく、新しいはじまりなわけで。夢を叶える前も、実習や試験の勉強などつらいことやいやなことはたくさんあったけれど、夢を叶えてからも、正直つらいことやいやなことはいっぱいあります。なので、そのトロイくんの言葉がずっしりと私にのしかかりました。夢は叶えてからもまたはじまりなのだ、ということを思い知りました。

 

でも、そんな私の生きがいは、元気をいちばんもらっている存在は間違いなく「Travis Japan 」の「宮近海斗」なんです。宮近くんに会うためにお仕事を頑張り、たくさん元気や勇気をもらって、また明日からの糧にする。私にとっての太陽は、誰でもなく、宮近くんなのだと思います。

f:id:haru1213:20171217173048j:plain

 

 

宮近くん本当にお疲れさまでした!まずはしっかり休んで、次の現場に備えてください!私は次いつ宮近くんを見られるかわかりませんか、次会えるその日まで、またお仕事を頑張りたいと思います。

 

f:id:haru1213:20171217173300j:plain

おまけ

せっかく東京に行ったついでに、憧れのJILLSTURTでリップを購入してきました♡記念に『Miyachika♡』と彫ってもらいましたが、店員のお姉さんのひきつった笑顔が印象的でした。ご迷惑掛けてすみません!皆さんも自担のお名前を是非彫ってもらってください♡